意外と珍しい?出資馬3頭併せ!オーソリティ、アヴェラーレ、パラダイスリーフ。




オーソリティ 美浦トレセン

オーソリティ 美浦トレセン

今週は出資馬3頭が併せ馬という珍しい調教風景が拝めました。

オーソリティは故障明けの1戦。

とりあえず無事に回って、次に繋がるレースが出来れば良し。

アヴェラーレはOP級の能力を持っていると信じているので勝って欲しいところです。

こちらが勝負ですね。

木村哲也調教師「先週の調教は70-40と時計的にはそれほど速いものではありませんでしたが、騎乗した助手より『中身の濃い調教を行えて、これまでの課題であった折り合い面が改善されてきていました』と報告を受けました。そこで、3日にも南Wコースで併せて追い切りを行い、道中はオーソリティが3頭併せの一番後ろを追走して、直線では内から脚を伸ばすと、最後は同入で終えています。昨年よりも調整しやすくて、かなり順調に進められていたようですが、今週は先週しっかりと併せたことが影響してか、やや頭を上げ気味で少しコントロールが難しくなっていましたね。終いの伸びこそ良かったですが、道中の折り合いと言う点では課題を残してしまいました。そういったこともあり、さらに骨折明けの一戦ということで、そう簡単には勝たせてくれないでしょうが、昨年のアルゼンチン共和国杯も今回と同じ過程で結果を残せたように、久々は苦にしないタイプですし、この舞台は実績もありますから、3度目の重賞制覇を飾りたいですね」

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村・馬主一口馬主へ