【オールカマーG2】ウインマリリンVまるで女版バランスオブゲーム。




日経賞-G2 ウインマリリン

日経賞-G2 ウインマリリン

オールカマー-G2に出走したウインマリリンが優勝。

これで3つ目のG2制覇、女版バランスオブゲームみたいになって来ました。

次走はエリザベス女王杯-G1へ向かう予定です。

同レースに出走していたセダブリランテスは15着でした。

故障してなければ良いのですが・・・。

横山武史騎手 ゲート内で少しガタガタしたところはありましたが、返し馬はリラックスできていましたし、気性面での成長を感じました。天皇賞・春で折り合いをつけることを教えたのが、こういうところに生きてきたのかなと思います。道中は好位のインで折り合い良く運べましたが、直線は自分の進路取りが悪く、馬の力に助けられました。春よりも力を付けていますし、余力残しのレース内容で勝てたことはステップレースとしては良かったと思います。なんとかこの馬とGIを獲りたいと思っています。今日はありがとうございました。

手塚調教師 直線前が詰まった時は焦りましたが、そこから立て直して強い内容でした。肘の不安がなくなったのもありますが、春より体が成長して本当に良くなっていたんです。このメンバーでもやれると思っていましたし、強い内容で勝てて良かったです。ゲートだけは課題が出たので、この後はしっかりと練習もしておきます。次は予定通り、エリザベス女王杯へ向かいます。あとは内枠でラチ沿いを走れるといい走りができるので、外枠が当たった時にどうなるかですが、今日の走りならGIも獲れるのではないかと思います。次走へ向けて、また気を引き締めて、しっかりと調整していきます。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村・馬主一口馬主へ