2020年の出資方針




春秋マイルG1制覇
春秋マイルG1制覇

新年、明けましておめでとうございます!募集が始まってからブレないよう、2020年の出資方針を決めておきます。

昨年もノーザンFの1強は変わらず。暮れの有馬記念(G1)は出走馬のほとんどが、ノーザンFの生産・育成馬でした。

この傾向が短期間に変化するとは思えません。2020年もノーザンFの生産・育成馬+ウインRCで出資します。

クラブ別ではサンデーRとG1レーシングのノーザンF生産・育成馬。シルクHCで出資。これに小口でウインRCで出資して頭数を確保します。

ビッグレッドGに出資しておくとローカル開催が充実します。ただし、勝ち上がり率が低いので、勝ち上がらないと楽しめませんが・・・。

ラフィアンTCの場合は最低が1/100のため、小口で頭数を確保する事は出来ませんが、ウインRCでは1/400ですから小口で頭数の確保が可能。

頭数を多めに出資する事で、勝ち上がり率の低さをカバーして楽しめればと思います。

キャロットCは現役馬の引退を待って退会予定。残すのは本家3クラブとシルクHCとウインRCです。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村・馬主一口馬主へ