【2020シルク追加募集】最終結論この2頭で勝負!




エレガントマナーの19

エレガントマナーの19

2020年度シルクHC第1回追加募集10頭のラインナップが発表されました。今年は1.牡馬を追加したい。2.早めに行けそうな馬。この2点を重視しました。

先ほど募集馬の詳細が発表されたばかりですが最終結論です。1997年産からやっているので、今さら迷いはないですね。即決です。

カタログ・近況コメントに「早期から」との文言が入っている牡馬2頭、エレガントマナーの19(父モーリス)とケアレスウィスパーの19(父ドレフォン)を選びました。

ケアレスウィスパーの19

ケアレスウィスパーの19

短評:エレガントマナーの19は、ちょっと「幅がない感じ」がしますが、父モーリスの産駒は走ってますし、欠点の少ない馬。未勝利で終わる可能性は低い。胴も飛節も伸びはなくマイラーでしょう。

短評:ケアレスウィスパーの19は、ひとことで言えば「短足」これがどうでるか?適正は短距離でしょう。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村・馬主一口馬主へ