【アルゼンチン共和国杯】オーソリティG2連勝!オルフェーヴル代表産駒?




オーソリティ

アルゼンチン共和国杯-G2に出走したオーソリティが優勝。これで青葉賞-G2に続く重賞2連勝となりました。

今回は骨折明けでしたし、今後も脚元の心配はありますが、この母系ですから種牡馬への期待が高まります。

現時点で父オルフェーヴルの代表産駒は牝馬がラッキーライラック、牡馬がエポカドーロですが、オーソリティがG1を勝てれば、こちらが牡馬の代表産駒となるでしょう。

リアアメリア同様、サウスポーの匂いがしますが、なんとかG1タイトルを取って種牡馬入りへ道を開いて欲しいですね。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村・馬主一口馬主へ