【府中牝馬S】サラキアが優勝!トロワゼトワルは4着。




サラキア

府中牝馬S-G2は2頭出し。サラキア(父ディープインパクト)が2連勝で重賞初制覇となりました。

今年はとにかくG2レースを良く勝ちますね。

逃げたトロワゼトワル(父ロードカナロア)は見せ場はあったものの距離が長過ぎたか。

それでも4着でしっかり賞金取ってくれました。

トロワゼトワルはサマーマイルチャンピオンを取ってくれましたし、サラキアも2連勝ですから良く走ってくれています。

両馬とも繁殖入りは間違いありません。無事に現役生活を送って欲しいですね。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村・馬主一口馬主へ