ローズS(G2)サラキア2着で秋華賞(G1)の権利確保!本番で勝ち負けまでは・・・




秋華賞トライアルローズS(G2)に出走したサラキアは2着。本番への優先出走権を確保しました。ローズSが春クラシック上位組不在の低レベルだったことから、本番で通用するかは疑問。近2走は馬体重も増え、サラキアなりに良い競馬が出来たと思います。本番でもこの仔なりに良い競馬が出来れば十分かと思います。秋の3歳クラシックと言えば菊花賞へ向かうブラストワンピースには期待したいところです。こちらは優勝まで期待しています。両馬とも主戦の池添ジョッキーに託します。

ローズS(G2)サラキア

ローズS(G2)サラキア

池添謙一騎手は「ゲートの出はこれまでの中ではまずまずでした。最後までいい脚を使って伸びてくれましたが、前が有利な馬場だった為に勝ち馬が止まらず、差し切ることが出来ませんでした」と話していました。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ