アーデルワイゼ新馬勝ち!阪神JF→桜花賞へ無事進めるか?




骨折に悩まされた半姉。危なっかしさ残るアーデルワイゼ

※シルク追加募集馬アーデルワイゼが新馬勝ち。順調に行けるかどうかが鍵。
アーデルワイゼ 新馬戦
中京6Rでデビュー戦を迎えたアーデルワイゼが新馬勝ちしました。牝馬限定にまわって良かった、手薄な1400M戦にまわって良かったと思います。間違って中京5Rに行ってしまったら、トゥザフロンティアには敵わなかったでしょう。運もあったのかもしれません。反姉は散々骨折に悩まされました。なんとか順調に行って欲しいですね。

荻野極騎手「1週前の追い切りではとても乗りやすい馬だなと思っていましたが、レースでも同じでしたね。パドックで跨っても堂々としていましたし、返し馬もフワッとキャンターに入っていけました。ゲートの出が抜群に速かったので、折り合ってくれるか心配しましたが、スッと収まって脚を溜めることが出来ました。出来れば少しでも馬場の良いところを走らせたかったのですが、内目の枠でしたし、無理に外に出すよりロスなく立ち回る方がいいと思い、最後の直線で馬場のいいところに出して追い出していきました。反応も良かったですし、最後までしっかり集中して走ってくれました。折り合いは全く心配ありませんでしたし、距離が延びても対応してくれそうです」

池添学調教師「競馬場に到着後も問題はなかったですし、パドックでは他の馬が落ち着きないところを見せている中、アーデルワイゼは終始堂々としていましたね。こちらが思っていた以上に気性の良さが窺えましたし、レースが終わるまで安心して観ることが出来ました。ゲートはセンスの良さからスッと好位に取り付けることが出来ましたし、調教と同じでかかるところもなかったですから、あとは追い出してどれだけいい脚を使ってくれるか期待しましたが、思っていた通り末脚をしっかり活かしてくれました。まだまだこれから良くなってくる馬ですが、その中でこれだけのパフォーマンスを見せてくれたのですから、大事に育てていけばかなり先が楽しみだと思います。この蒸し暑い時期にゲート試験からデビュー戦まで進めてきたこともあるので、この後は短期放牧に出して心身ともにリフレッシュさせるつもりです」

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ