BRF明和期待の2歳馬リープフラウミルヒまさかの連敗!




※父ステイゴールド×母母父メジロマックイーン黄金配合炸裂なるか?
募集時 リープフラウミルヒ
期待の2歳牝馬リープフラウミルヒがまさかの連敗。どこからどう見ても1200mの馬ではありませんが、番組的に1200mか1800mしか無かったため、無理やり1200m戦に向かいました。馬体重は+6キロの410キロで状態も良さそうでしたが、逃げ馬を捕まえきれず敗れています。募集価格が1600万円と安かった事もあり1/50で勝負している仔。今年の2歳は募集価格高騰のため、牝馬が多くなっています。最低でも2頭くらいは、桜花賞(G1)に出したいですね。

石川騎手「1200mなので周りに速い馬も多くなり、前半、どの位置で流れに乗れるか、と考えていたのですが、ポン、とスタートを決めてスッと2番手につけられましたね。そのまま絶好の手ごたえでレースを進められました。前の馬はかわせるイメージで追い出したのですが、意外なほど相手がしぶとくとらえきれませんでした」

相沢調教師「結果論になりますが、勝負どころで格好をつけすぎましたね。勝った馬がしぶとかったのはたしかですが、もっと早めから積極的に前をとらえに動いて並びかけていれば、また違ったように思います。今後については状態次第。今は問題ないですけれど、今日はかなりの暑さでしたからね。それがこたえるようならひといきいれたいと思います」

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ