2歳牝馬オーシャンスケイプ(父ブラックタイド)勝ち上がり!




土曜小倉2Rで2戦目を迎えたオーシャンスケイプ(父ブラックタイド)が勝ち上がりました。心配された馬体重は402キロ(-6)もともと小さい仔ですが、420〜430キロで競馬に使えるようになれば理想的。同じ小倉でシングルアップ(父キンシャサノキセキ)が2連勝しました。やはりシルクは安馬で勝ち上がれる仔を選ぶのが大切ですね。

オーシャンスケイプ

オーシャンスケイプ

北村友一騎手「一度レースを経験していることで、すぐ折り合いが付きましたし、ムキになって走るところもありませんでした。勝負どころでは手応えが良かったですし、自信を持って直線に差し掛かりましたが、最後までしっかり伸びてくれました。今回ぐらい落ち着いていれば距離は問題なさそうです」

西村真幸調教師「ありがとうございました。前走から馬体重は減ってしまいましたが、栗東トレセンから移動した後も飼い葉を食べてくれていたこともあって、想定内の馬体重で出走することが出来ました。今回は装鞍所から少しテンションが高かったことから、パドックでは念のために2人曳きを行いましたが、その後は落ち着いていましたし、返し馬もスムーズに行うことが出来ました。距離が延びてどうか半信半疑なところがありましたが、ジョッキーが上手く乗ってくれたこともあって、最後まで安心してレースを見ることが出来ましたね。相手関係に恵まれた感はあるかもしれませんが、完勝の内容でしたから、これから成長していけばもっといいパフォーマンスを見せてくれるはずです。トレセンに戻って状態を確認した後は、成長を促すために放牧に出すことを考えています」

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ