マグナレガーロ逃げ切ってデビュー勝ち!2015年産11頭目の勝ち上がり。




マグナレガーロ 募集時
マグナレガーロ(リビアーモの15)が阪神3R ダ・1800Mでデビュー戦を迎えました。新馬戦のためレベルは良くわかりませんが、楽々と逃げ切っています。これで2015年産は11頭目の勝ち上がり。

募集時の写真を見ると、遅生まれのせいもあるのか?父の産駒にしては華奢な印象。もう少しパワータイプに変貌して欲しいところ。1歳上の兄アレラーモも綺麗なシルエットの馬でしたが、ダート馬にしては後躯のパワーが今ひとつでした。

その意味では父ルーラーシップより父キングカメハメハが良かったのかもしれません。後はルナステラ、レーヴドリーブ、テネイシャスの3頭が勝ち上がってくれれば十分ですね。

武豊騎手「実戦に行って良さを見せてくれましたね。ウッドチップだとまだフラフラとして頼りないところがありましたが、軽いダートだとスッとスピードに乗っていきましたし、勝負どころもしっかり反応してくれました。デビュー戦にしては優秀な時計ですし、最後まで危なげないレースでしたね。芝でも馬体がしっかりすれば対応してくれると思いますが、ダートならかなり楽しめそうですね」

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ