ラバピエスようやく2勝目!セダブリランテスはザ石で回避、2歳馬が勝ち上がれず・・・




※コツコツ走るラバピエス(父タートルボウル)が平場で2勝目!
ラバピエス 500万下
ラバピエスが2勝目をあげました。ラバピエスは父タートルボウルで、2014年セレクトセール2,376万円落札→募集価格2,500万円というお得な馬。1000万条件まで進んでくれれば十分ですね。2014年産は出資馬から大物が出そうにない世代になってしまいましたが、安価な出資馬も多く、コンスタントに出走してくれれば収支は何とななりそう。とにかく順調に行って欲しいですね。

和田竜二騎手「返し馬からゲート裏のポケットに到着するまで、かなり元気の良いところを見せていましたが、ゲートの出は悪くなかったですし、レースでも特に折り合いを欠くことはありませんでした。すぐに内に入れてロスなく立ち回れたことも良かったと思いますし、勝負どころで詰まったことで脚を溜めることが出来た分、最後までしっかり脚を伸ばしてくれたのだと思います。少し息づかいが気になったところがありましたが、最後まで伸びていたことを考えると、そこまで影響はないでしょう。乗り替わりで結果を出すことが出来てホッとしています」

大久保龍志調教師「未勝利を勝ち上がった後はすぐ2勝目を挙げられると思っていましたが、ここまで時間が掛かってしまい申し訳ありませんでした。前走は追走に苦労したことを踏まえ、今回は1,800mを試してみましたが、展開が向いたとはいえ、和田騎手が上手く騎乗してくれたことに尽きますね。だいぶ落ち着きを保ってレースに向かえるようになったことも大きな要因の一つだと思いますし、あとはトモがパンとしてくれば、もっといい競馬をしてくれるようになるでしょう。レース後はトモに疲れが出やすい馬なので、トレセンに戻って状態を確認してから、このまま続戦させるか、一息入れるか検討したいと思います」

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ