ちょっとショック。。。七夕賞(G3)制覇ゼーヴィント骨折!




※セダブリランテス(ラジオNIKKEI賞)に続く2週連続重賞制覇となったが・・・。
七夕賞 ゼーヴィント
そろそろ重賞制覇の記事をアップしようかな・・・と思ったら骨折でした。天皇賞・秋(G1)へ向け、期待が高まっていただけに残念。幸い軽度のようなので、来春には元気な姿が見れそうです。足元に不安がありつつも、毎回一生懸命に走ってくるので、故障のリスクは高いタイプなのかもしれません。能力が確かなだけに残念ですが、復帰を待ちたいと思います。

木村哲也調教師「レース後から左前球節に腫れが見られました。前回のレース後に見られた腫れや熱感とは違う感じだったので、打撲を疑い数日間様子を見てきましたが、腫れが引かないためレントゲン検査を実施したところ、第一指骨の骨折が判明し、3ヶ月以上の休養が必要と診断されました。小さな骨片が飛んでいる程度で、症状としては比較的軽度なものですが、手術を行うかどうかは牧場にもレントゲン画像を見てもらい、総合的に判断させていただければと思います。タフな競馬になってしまいましたし、元々続けて使って行く気はあまりなかったので、しっかり治して欲しいと思います」

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ