社台グループ提供牧場別1歳募集予定馬リストが到着!次のソウルスターリング、アルアインはいるか?




毎年恒例の社台グループ提供牧場別1歳募集予定馬リストが届きました!今年も良血馬が揃ってますね。近年の流れからは一口300万円のディープ産駒でクラシックを狙うか、安価な募集馬でやり過ごすかの2択がいいんじゃないでしょうか?中途半端な高額馬に行くと、勝ち上がりは出来るがクラシックには届かないというパターンになりがち。

スピカS ワンブレスアウェイ

2年前は第2希望でワンブレスアウェイを引くことが出来ました。募集価格2,400万円でOPまで行ってくれましたので、走らなかった仔の分も補えそうです。ブラックスピネルダンビュライトなんかは渋い当たりに見えますが、両馬とも募集時には凄い人気で募集価格×4ではとても買えない程でした。とにかくサンデーRの牡馬は今年も激しい争奪戦が予想されます。

安価な牝馬を狙って「3頭に1頭走れば良し」というスタンスでやっていきます。牡馬はキンシャサノキセキ産駒の2頭に興味あり。

候補馬は、ロードカナロア牝馬、ウーマンシークレットの16(父ジャスタウェイ)、タンザナイトの16(父エイシンフラッシュ)、ダークサファイアの16(父キンシャサノキセキ)、ラテアートの16(父キンシャサノキセキ)、スーヴェニアギフトの16(スクリーンヒーロー)、ブラックダイド牝馬あたり。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ