あの社台Gがダイナースカードでの支払いをついに終了!平成29年4月分まで。




社台G+ダイナースカード決済という何十年も続いた歴史が幕を閉じました。金融商品取引法絡みでは、数年前の「特別割引制度廃止」に次ぐ改悪。馬代金の高騰、NF維持費の高騰、特別割引の廃止と、この数年間で軽く2倍は損が膨らむような改悪が行われました。社台Gに止められないのであれば、この改悪は誰にも止められなかったのだと思います。「夢を買うのだから、多少の損は構わない。」と割り切れるラインを超えました。「お金をドブに捨てるだけ。」という領域に入った気分。すでにクラブ数を縮小していますが、さらに加速して行きます。最終的にはシルクHCだけで十分かなと思っています。

JALダイナースカード
サンデーR→抽選に参加するのみ。社台RH・G1TC→旨みなし。G1は現役馬を見送って退会。シルクHC→1クラブに絞るならここ。1/40でなくても買えるため頭数を持てる。キャロットC→バツ1を消化して様子見(おそらく退会)。誰もが欲しい良血場が露骨に高額なため、選択肢が多いようで少ない。

【重要】ダイナースクラブカードでのカード決済の取り扱いが終了となります。

これまで一部の会員の皆様には出資金等の決済にあたりクレジットカード(ダイナースクラブカード)をご利用いただいてまいりましたが、今般、競走馬ファンド業者も所属する自主規制団体・第二種金融商品取引業協会より、当局にも確認し、クレジットカード利用による出資金の支払いは金融商品取引法に抵触するので、今後、速やかにこれを改めるようにとの指導が全愛馬会法人に対し行われました。

これを受け、当クラブにおきましても、競走馬出資金、維持費出資金、保険料出資金、海外遠征出資金、事故見舞金返還義務出資金等の各出資金のほか、月会費、各種預り金、精算金等のお支払いについて、クレジットカードのご利用を可及的速やかに終了させていただくことといたしました。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ