2018年出資方針ハッキリ決めて公に宣言!ぶれっぶれにならない為に。




ブラストワンピース
本家・社台サンデーの募集予定馬が発表され、今年も間もなく募集開始となります。事前に方針を決めずに突入していくと「いつの間にか予算オーバー」になりかねません。いま方針を決めておいて、決してブレないよう公言しておきます。

①サンデーレーシング・・・2000万円台、3000万円台の募集馬のみ検討し1頭申し込み。
②シルクホースクラブ・・・2000万円台、3000万円台の募集馬に厚めに出資。
③キャロットクラブ・・・バツ取りのみ。

引き続きノーザングループの天下と見ました。サンデー高額馬は募集時には皆「少なくとも1冠は取れそう」に見えたりします。しかしながら実態は「サンデー高額馬=ハイリスク・ハイリターン」でしょう。今年もローリスク・ミドルリターン狙い。

シルクは15年産(現3歳)が大活躍となりました。桜花賞馬アーモンドアイ、牡馬ではブラストワンピースのどちらかを持ててれば楽しめてると思います。残念ながらアーモンドアイは逃しましたが、ブラストワンピースを持てているので、それなりに楽しめています。シルクの場合、2000〜3000万円台の活躍馬を、しっかり持てるかの勝負だと思います。

キャロットは「バツ取り」だけして見送ります。一般で取れる募集馬には行きません。キャロットにぶっこむならシルクにぶっこんだ方が、先々に楽しめるでしょう。走らなくても実績として残りますからね。今年はこんな感じで行きます。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ